製造部門紹介

経験豊富なスタッフと熟練した技能で、あらゆる制御盤を短期間で製作

徹底した品質管理のもと、設計部門とも綿密な連携を取りながら、より良い製品づくりを心がけています。

先進の技術、ノウハウで操作性やメンテナンスに優れた製品をカスタマイズ

エネルギーの流れをコントロールする高低圧受配電盤、自動制御盤、監視盤、分電盤等の開発を行います。
先進の技術、ノウハウで操作性やメンテナンスに優れた製品をカスタマイズ。
電力提供はもちろん上下水道、ビルメンテナンスなど、さまざまな分野で当社のテクノロジーが息づいています。

  • 製造
  • 製造
  • 製造

制御盤・システム

上水道(浄水場・ポンプ場)

製造

浄水場にはさまざまな設備があります。水を浄水するためのろ過設備、滅菌設備や薬品注入設備、水を移送するためのポンプ設備等これらを総合的に管理し、きれいな水を造りだすための制御を行います。

下水道(処理場・中継ポンプ場)

製造

農業集落排水処理施設制御盤
(社)日本農業集落排水協会(JARUS)型処理施設の処理上には、接触曝気方式、回分式活性位汚泥方式、連続流入間欠曝気方式、オキシデーションディッチ方式等があり、当社の制御盤が多くの処理場で最適な制御を実現しています。

受配電システム

製造

高圧受電設備には、信頼性が高く、重要度の高い受電設備に用いられるCB型と受電方式を単純化してコストダウンしたPF・S型があります。
過電流、地絡、絶縁等の事故を防ぐための自動力率調整やデマンド制御等、省エネルギーを考慮した製品を製作しています。

計装盤・監視盤

製造

計装盤・監視盤の役割は、プラント設備における各種センサー等の情報を表示、監視、解析、情報伝達するものです。
各種指示計、記録計、演算器表示灯、グラフィックパネル、タッチパネル等の現場の状態をわかりやすく表示し、制御が適切に行われているか、異常が発生した場合にどの部分が異常なのか直ちに確認できるシステムが必要です。
設備の異常をいち早く検知し、管理者へ通報する通報システム、テレメーター装置も採用されています。
また、雷サージ等に対する安全対策も万全で、誘導雷などから機器を守る対策も講じています。

中央監視装置

製造

各種プラントの情報を中央監視室等において一括して管理するためのシステムです。
情報はすべてパソコン画面上に表示されます。
各種プラントのアナログ信号、状態、警報、積算表示等をグラフィカルな画面へ表示し、どこでどのような状況で制御が行われているかリアルタイムでわかりやすい監視を行うことができます。

  • お問い合わせ
ページの先頭へ戻る