会社案内

沿革

1976年 4月 大成電機としてプラント設備設計及制御盤、分電盤等の設計製作を個人経営として開業。事務所を東京都千代田区神田佐久間町3丁目21番地、鈴木ビルに置く
1978年 8月 株式会社大成電機を設立し、株式組織に経営を変更し、現在に至る
1984年 1月 工場を設立、高低圧受配電盤、制御盤、分電盤、監視盤等の制作を開始する
1992年 7月 草加市西町へ工場移転し、本部を設置する
1992年12月 パーツ事業部を開設する
1994年 4月 群馬県に群馬営業所を開設する
2002年11月 草加市西町より工場を川口市榛松に移転し現在に至る
2008年 4月 ISO認証取得
2010年 3月

群馬営業所を閉鎖する

ページの先頭へ戻る